「グルーバル・チャレンジ・ファンデーション」とは

スウェーデンに本部を置くシンクタンク
「グルーバル・チャレンジ・ファンデーション」が
2015年に作成したレポート
「人類滅亡12のシナリオ」を今読むと
まさに
新型コロナウィルスのパンデミックを
予知しているように語っています。

「グルーバル・チャレンジ・ファンデーション」とは
英国のオックスフォード大学やその傘下の
フューチャーヒューマニティ研究所の科学者
スウェーデンにあるグローバルチャレンジ財団
そしてその他金融・経済の専門家たちからなる
ヨーロッパの名だたる研究機関です。

原本となるレポートは
なぜがページ削除をしているので
残っているものを
探すとこのようになっています。

人類滅亡12のシナリオの内容

【現在進行中のリスク】

1. 極端な気候変化

地球温暖化など極端な気候の変化が、飢餓を生み、社会崩壊による移民の増加をもたらすなど。

2. 核戦争

20世紀における米国対ソ連の全面核戦争の可能性は低くなっているが、その他の突発的なものも含め、可能性は無視できない。

3. 世界規模のパンデミック

衛生状態の改善や個々の研究は進歩している反面、人の往来の激しさ、速さは増しており、可能性が高まっている。

4. 生態系の崩壊

環境汚染による生態系の破壊により、生物種が絶滅する速さが増す。

5. 国際的なシステムの崩壊

世界経済がグローバル化して、経済危機や貧富の拡大が起こりやすくなり、大きな社会混乱や無法状態をもたらす可能性がある。

【外因的なリスク】

6. 巨大隕石の衝突

隕石の衝突地域が全滅しうることに加え、生じる塵が地球を覆い、寒冷化や生態系の破壊をもたらす。

7. 大規模な火山噴火

隕石や核戦争と同様、塵による日光遮断と寒冷化、それが飢餓や政治的混乱を引き起こす。

【新たなリスク】

8. 合成生物学

人工的な病原体の生成など。ゲームや映画で目にする「バイオハザード」の世界。

9. ナノテクノロジー

ナノテクが小型核兵器などの開発に転用される可能性がある。

10. 人工知能

人間による制御が不可能になった、人工知能独裁者や膨大なロボットの出現。映画「ターミネーター」などの世界。

11. その他の全く未知の可能性

【国際政治のリスク】

12. 政治の失敗による国際的影響

何か上記のような問題が発生した際、まずはその国の政治が適切に対処しないと、問題を世界全体に拡げ、さらに悪化させることになる。

上記11. 未知の可能性、の一例として

「人類を不妊にする超汚染物質の開発」

「人工ブラックホールが開発され、地球を飲み込むこと」

「動物実験により人類を超える知能をもつ生物が出現」

「誰かが地球外生命(ET)にコンタクトし、危険な異星人(エイリアン)の注意を呼び寄せること」

人類滅亡12のシナリオが示すもの

「12のシナリオのうち、9つのシナリオは人間の努力や英知によって回避可能」
とあります。

つまり

6. 巨大隕石の衝突

7. 大規模な火山噴火

10. 人工知能

11. その他の全く未知の可能性

これらについては
すでに人間の努力では
どうにもならないものとしているとのでしょう。

では
現在起きている
「新型コロナウィルスのパンデミック」はどうでしょうか?

3. 世界規模のパンデミック 

現在進行しているリスクとなります。

2015年には
すでに起きることを予測されていたことになりますね。

人類滅亡12のシナリオのためのリスク管理

レポートは
このように伝えています。

(1)各種リスクの知識を得ること、
(2)対応策に向けた奮起を促すこと、
(3)国どうしや企業どうしなどの異なるグループをつなぎ協力を促すこと、
(4)できれば実際の対策を伝えること

これらのリスクに対峙するために
以下の10項目が示されています。

1. 世界規模のリーダーシップ・ネットワークを構築すること

2. より良いリスク査定能力を育てること

3. 危機探知システムを構築すること

4. 極度に複雑な社会システムを視覚化すること

5. リスクを減らす正しい方策を強調して伝えること

6. あらゆる可能性に注意を向けること

7. 大きなリスクに対する関心を高めること

8. 大きなリスクに対しては、適切な言語で説明を明記すること

9. 地球規模のリスクに対する指標を政府が確立すること

10. 世界リスク機構といったものの設立の可能性を探ること

まとめ

個人でリスクに立ち向かうことは
困難かもしれません。

だからといって
今の状況を観ても
国家組織にすべてを委ねるような時代でもないと感じています。

この「人類滅亡12のシナリオ」をみて
あなたはどうでしょうか?

リストをみると
すでに進行中のリスクや
複合的に起きてしまっているリスクもありますね。

彼らのようなエリートたちがまとめたレポートです。
いつ起きてもおかしくないリスクの中で
私たちは暮らしているのだと再確認するしかないのかもしれせん。

実に
シリウスアルケミー
まとめている予言の中にも
人類の行く末は
今まさに過渡期を迎え
地球の歩みも変化の中にあると
感じています。

だからこそ
この地上にいる意味を
しっかりとかみしめて
人生を送ることを選びたいですね。

アカデミーメンバー入会無料です。
アカデミーについて

こちらからご登録ください
↓↓↓
注意!
メンバー登録お申込みいただきましたら
通常2-3日でご返信しております。

ご登録返信メールは
シリウスアルケミー事務局
info★sirius-alchemy.orgからお送りしております。
(★を@に変換してください)

つきまして
お手数ですが念のため
info★sirius-alchemy.orgからの
(★を@に変換してください)
ご登録返信メールのメールアドレスが
届く状態にしていただけらと思います。

もしも2-3日以上経っても
届かないことがありましたら
大変ご迷惑おかけしますが
ご連絡いただければと思います。

これから起きることや
今、大切なこと
シリウスからのメッセージを
メルマガでお伝えしていきます。

メルマガ特典として
メンバー限定メッセージも
ご覧いただけます。

¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい