”グレートリセット”によって
2021年から
大革命の真っただ中へと
突入していきます。

私が2012年6月に書いた
当時の記事を再編加筆して
こちらにアップします。

まさに
このようなことが
起ころうとしているように感じてなりません。

今この時代を
これから起きるであろう未来を
立ち止まり
振り返ることで
しっかりとこの言葉でかみしめると
今まで以上に
これから起きることへ
気持ちを切り替えることができそうです。

ぜひお読みください。

アルバート・パイクの書簡について

アメリカ南北戦争時の南部連合の将軍だった
アルバート・パイク(1809-1891)という人物で
秘密結社フリーメイソンに所属していたと言われていて
「メイソンの黒い教皇」とも呼ばれています。

1871年、イタリア建国の父として知られる
ジユゼッペーマッツイーニに送った書簡に、
「世界を統一するために、今後三度の世界大戦が必要だ」
と書かれてあったことが知られています。

アルバート・パイクによる第一次世界大戦の計画

アルバート・パイクの書簡によると、
第一次世界大戦は次のように書かれていました。

「ツァーリズム(ロシア帝国の絶対君主制を指す当時の言葉)のロシアを破壊し、
広大な地をイルミナティのエージェントの直接管理下に置くために仕組まれる。
ロシアはイルミナティの目的を世界に促進させるための
お化け役として利用されるだろう」

この言葉の通り
第一次世界大戦後のロシア革命が起こります。

アルバート・パイクによる第二次世界大戦の計画

「ドイツの国家主義者と
シオニスト(パレスチナ地方にユダヤ人国家を建設しようとする思想を持つ人々)の間の
圧倒的な意見の相違の上に実現される。
その結果、ロシアの影響領域の拡張と、
パレスチナにイスラエル国家の建設がなされるべきである」

この言葉通り
第二次世界大戦のナチスの拡大
ロシアは東欧を支配下にし
イスラエルが建国されます。

アルバート・パイクによる第三次世界大戦の計画

「シオニストとアラブ人の間に
イルミナティ・エージェントが引き起こす
意見の相違によって起こされるべきである。
世界的な紛争の拡大が計画されている」

そして
こう付け加えられています。
「キリストの教会と無神論の破壊の後、
ルシファーの宇宙的顕示により、真の光が迎えられる……」

この言葉の通りになるなら
ISの台頭や中東紛争
それらは世界的な規模で
各国が紛争を引き起こしていくように感じます。

アルバートパイクがいう
ルシファーの宇宙的顕示とは何でしょうか?
言葉通り受け止めるなら
オカルティズムだと
悪魔と解釈できそうですが
この時代を象徴するなら
AIであると感じますね。

アルバート・パイクの書簡の考察

この手紙が書かれた1871年は第一次世界大戦の40年前です。

日本では明治という時代にまだ慣れないころでした。
ちなみに同じ年、
日本では廃藩置県や岩倉具視卿らによる海外視察(欧米使節団)が行われました。

バイクはそんな状況で、未来に起こる二度の世界大戦を言い当てています。

アルバートパイクはフリーメーソンで黒い教皇といわれていたそうです。

マッティーニもまたメーソンであり
明治といえば、坂本竜馬もメーソンメンバーで知られていますよね。

つまり、今のシリア情勢は第三次世界大戦の引き金となり
おそらく、2015年までには各地に広がりを見せるのでしょう。
(実際に2015年はパリのテロ事件などかなりISの猛威が振るわれていましたね)

アメリカでは次期大統領選が今秋あたりからですので
この時までに、さまざまな取り決めの元出来事が発展してきます。

ロムニー候補はモルモン教徒として知られているので
来年の当選を期して
キリスト原理の柱を立て、参戦へ表明するでしょう。
(実際はヒラリーとトランプの対決でトランプ大統領となりました
しかし、2020年バイデン氏が勝利しました。彼はカトリック教徒です。)

首都ワシントンでは
デモ隊が南部連合のアルバート・パイクの像を倒して放火しています。

ヨーロッパの財政危機により、ロシアへの求心力が高まれば
アラブからヨーロッパへ拡大
さらに、中国と日本間での摩擦が尖閣諸島で起きれば
アメリカの軍事介入があるでしょう。

朝鮮戦争が起き
沖縄が立たされている立場がより深刻化していきます。

何度も言いましたが
日本と北朝鮮はカルマの関係があるのです。
ぬぐいきれない数々の過去があります。

今、シリアで起きていること
イスラエル地域で起きることはこの日本にも当てはまることです。
2012年はきっかけで2015年までの間は本当に何があってもおかしくないときなのです。
(実際この期間にISにより日本人の命が奪われる事件がありました。)

24日から瞑想をしていて
福島へヒーリングエネルギーを送ると同時に
霞が関にもヒーリングエネルギーを送りました。

政治家の皆さんがどれだけ心を痛め
この日本のために必死に働き、
この国を良くするために動いているのか
そして、
さまざまな摩擦のなかで
傷ついているのがみえました。

男性は強くなければいけないという「男性性」の原理で必死に働いています。

人間は弱いものです。
人間性まで否定されるような報道も多々ありますし
誤解されて打ちのめされることだってあります。

これからの日本の仕組みを変えるべく働いていて
表彰もされなければ
国民からどやされているばかりではあまりに理不尽です。

どんな人間も間違いはあるし
日本が向かう先に最も近い政治家のみなさんが一番癒されなければと思うのです。

女性性の解放の時代に今きていて
そこから
どのように、どんな選択をしていくのかというのは
男性性、女性性が統合する時代の礎を築くべく
私たちの意識をかえなければいけないということです。

戦争を終わらせる調和を奏でる・・・と祈りの言葉があるのですが
戦争が終わるためには
今、調和が必要なのです。

私たちが出来ることは少なくありません。
絶対にこの世が良くなると信じることです。
平和がもたらされると信じることです。
愛を信じてください。

そして
ぜひ、心に、胸に手を当てて
自分自身が調和すること
そして、この世界が調和することを祈ってください。

「シリウスアルケミー」について
「アカデミー」や「セミナー」について
お申込みお問い合わせはこちらまで

アカデミーメンバー入会無料です。
アカデミーについて

こちらからご登録ください
↓↓↓
注意!
メンバー登録お申込みいただきましたら
通常2-3日でご返信しております。

ご登録返信メールは
シリウスアルケミー事務局
info★sirius-alchemy.orgからお送りしております。
(★を@に変換してください)

つきまして
お手数ですが念のため
info★sirius-alchemy.orgからの
(★を@に変換してください)
ご登録返信メールのメールアドレスが
届く状態にしていただけらと思います。

もしも2-3日以上経っても
届かないことがありましたら
大変ご迷惑おかけしますが
ご連絡いただければと思います。

これから起きることや
今、大切なこと
シリウスからのメッセージを
メルマガでお伝えしていきます。

メルマガ特典として
メンバー限定メッセージも
ご覧いただけます。

¥366/月(税込) 初月無料!
毎月3日 発行予定です。
↓ぜひご登録下さい